飲料容器選別ラインSeparating Beverage Container Line

廃飲料容器を選別し、資源循環へ。
スチール缶、アルミ缶、ペットボトル、びんといった廃飲料容器を、材質ごとに徹底選別。空き缶、ペットボトルは、安田産業グループ内で資源に再生。空き缶は新缶の素材となるペレットや製鋼副資材へ、ペットボトルは生活雑貨に再資源化されます。色別に分別されたびんは、路盤材に再利用。資源循環の基礎となる、最も重要なラインです。

ライン稼働施設

  • 株式会社大剛 伏見工場
    株式会社大剛 伏見工場
  • ご相談・お問い合わせ
  • ごみについてのご案内
  • pagetop
  • Twitter
  • Facebook