RPF固形燃料化ラインLine For Producing

廃プラスチック、紙くず・木くずを燃料に。

RPF固形燃料RPF固形燃料

RPF固形燃料化ラインは、使い終わったプラスチック、紙くず・木くずをRPF(Refuse Paper & Plastic Fuel)固形燃料へと再生。できあがった燃料は、製紙工場、製鋼工場などの製品製造工程で石油・石炭代替燃料として再び使用されます。また、このラインでは、プラスチックと紙・木の配分量によって固形燃料のエネルギー量がコントロール可能。お客様のニーズに合わせた燃料を製造します。

ライン稼働施設

  • 株式会社大剛 長岡京工場
    株式会社大剛 八幡本社工場
  • 株式会社大剛 八幡本社工場
    株式会社大剛 長岡京工場
  • ご相談・お問い合わせ
  • ごみについてのご案内
  • pagetop
  • Twitter
  • Facebook